飲食店でPOSレジを導入するメリット

飲食店でのPOSレジ導入に関しまして、知って得する豆知識をご紹介いたします。POSレジ一番のメリットは目的に合わせて自由にカスタマイズできる点です。

例えばハンディーでラストオーダーOKと送信したとします。その情報をPOSレジ画面に即座に反映させることができます。また、お客様の滞在時間を段階別で色分けし、フロント担当者の時間管理業務に大きく貢献します。少々お待ち下さい、などとホールに空席状況を確認しに行かなくても確認できるので、回転がスムーズになり売上貢献に繋がります。なによりお店の状況をスタッフがちゃんと把握できるので、お客様の安心感ににも繋がります。値引き率や商品券割引などもタッチ一つで行えるので、突然の常連様対応もお手の物です。通常は伝票に値引率記載、クーポン券を挟むなどしておけば完璧でしょう。
POSレジはクレジットカード会計端末との連動もバッチリです。飲食店で何かとトラブルの多いクレジットカード会計ですが、こちらは問題ありません。現金とカード払いのコンビネーション、カード複数枚会計にも対応できます。会計時の突然のお格様のご要望にも答えられます。釣銭が少なくなってくると、画面に点滅表示でお知らせしてくれます。これは意外に便利な機能の一つです。事前に準備する時間が確保できるので安心ですね。まだまだいろんな機能があります。飲食店経営の大きな力になっているPOSレジ、豆知識のご紹介でした。

 

作成者: CNJkEnjq